2020年、私を新しくはじめよう。生命力を拓く一悟術ヒーリング@関東

一悟術(いちごじゅつ)とは?一悟術ヒーリングのご紹介

がんばってるのに、なぜか幸せを感じられない
〇〇を手に入れられたら、幸せになれるのかも

人生が苦しく生きづらさを感じるとき、自分を幸せにしてくれるものを外側に求めてしまいがちです。

〇〇の中は、理想のパートナーだったり、たくさんのお金だったり、あたたかい家庭だったり、はたまた多くの人に認められることだったり。

 

でも、幸せを感じるために必要なものって、本当にそういうものでしょうか?

幸せは、外側の条件によってもたらされるものなのでしょうか?

 

私がこれまで出会ってきた人の中には

理想のパートナーと結婚をして
子供のいるあたたかい家庭があって
生活に不安のない経済力も
社会的なステータスも
たくさんの自由な時間もあって

はた目には何もかも揃っているように見えるのに、それでも幸福感や充実感を感じられず、心に空いた穴を満たしてくれる「何か」を探してさまよっているような人がいました。

一方、そういう条件がなくても、いつも満たされて幸せそうに暮らす人にもたくさん出会いました。

 

何もなくても「幸せな人」と、多くを持っていても「幸せでない人」。

その違いって、いったいなんだと思いますか・・?

 

どんな状況にあっても幸せを感じられている人は、自分のことを自然と認められていて、自分が生きていることに価値があることを、当たり前のように感じています。

幸せな人は、生きることに不安がなく、リラックスして自然体です。

ちなみに生きることに不安があるかないかは、お金をどれだけ持っているかとはあまり関係ないようです。

世界の多くの国よりずっと安全で豊かな日本に住んでいても、安心も幸せも感じられないまま生きている人はたくさんいます。

何をどれだけ持っているかに関係なく、

 

  • 自分が生きていることに価値があると知っている
  • 自分が愛される存在だと知っている

 

シンプルにそんな状態にいられることが、外側の条件に左右されない’ほんとうの幸せ’と言えるのかもしれません。

この記事では、自分の価値を認めて、’ほんとうの幸せ’に近づいていく道「一悟術ヒーリング(甦生法)」についてご紹介します。

幸せを感じるために必要なこと

’ほんとうの幸せ’をつくるのは、自己否定が少ない心の状態です。

ありのままの自分に価値を感じられているとしたら、本音を隠して自分を偽ったり、やりたくないことを無理に頑張る必要もありません。

自分を人と比べて優越感に浸ったり、逆に自己卑下に陥ったりすることもなくなり、自分のままで自然体で生きることができるようになります。

学歴やステータス、経済的な豊かさ、誰かに認められること、たとえこういうものがなかったとしても「自分には生きる価値がある」と自然に思えている、そんな状態です。

逆に言うと人生を複雑にする生きづらさの原因は「素の自分では価値がない」という根深い思い込み

だから自分の価値を感じられるよう「しんどくても頑張り続けること」を選択してしまうのです。

現代を生きるほとんどの人が持っている、この深い思い込みは、一体どこから来ているのでしょう?

誰もが持つ、二つの大きな心の傷

バーストラウマ」と「インナーチャイルド」という言葉を、これまで耳にしたことはありますか?

バーストラウマというのは、お母さんのお腹の中にいるときから、生まれて3ヶ月ぐらいまでの間にできる強い不安などに起因する心の傷のこと。

またインナーチャイルドは、幼児期から大人になるまでの間の、傷ついた出来事や満たされなかった欲求が原因でつくられる心の傷のことです。

この2つの心の深層にできてしまう心の傷(トラウマ)によって、ありのままの自分で自由に生きることが、多くの人にとって難しいものになっていきます。

「生まれてきてよかったの?」という思いを作るバーストラウマ

「自分は生まれてきてよかったの?」という思いを作るバーストラウマ

少し前なら、赤ちゃんは眠っているだけで何も感じていない、ということを信じる人も多かったのかもしれません。

最近ではお腹の中の赤ちゃんの様子を詳しく調べる技術も発達し、胎児期にお母さんの心のストレスが赤ちゃんに及ぼす影響や、

出産前後の赤ちゃん自身が直接感じるストレスやショックなどについても徐々に明らかになってきています。

バーストラウマの主な原因には以下のようなものがあると言われます。

  • 現代医学に基づいた出産法をとること。
  • 生まれてすぐに、赤ん坊が新生児室に連れて行かれ、一定期間、そこで過ごすこと。
  • 生後から3ヶ月間、母親があまり抱いてやらないこと。
  • 赤ん坊がおなかにいる時、母親が強い肉体的・精神的苦痛を受けていること。
  • 陣痛促進剤などをもちいていること。
  • 帝王切開・吸引分娩などで生まれていること。
  • 陣痛や出産が始まることにより、へその緒からの酸素と血液が途絶え、赤ん坊が酸欠状態になり、死の恐怖を覚えること。
  • 難産などで、赤ん坊が蘇生処置を受けていること。
  • 笑気ガスやモルヒネを出産時に用いていること。
  • 母親の心音を聞かせてやらない形で赤ん坊を抱き続けること。
  • 母乳をあまり飲ませなかったこと

出典 一悟術公式ウエブサイト「バーストラウマとは」

つまり、現代に生きるほとんどの人は何かしらのバーストラウマを持っていると考えられます。

自分が生まれるときやお母さんのお腹にいるときの記憶は、心の深いところに眠っているため、このトラウマが日常生活で意識にのぼってくることはありません。

「産道通るとき、めっちゃ苦しくて怖かったわー」という人は、あまり聞いたことないですよね^^

覚えてはいないけど、赤ちゃんの時に体験した大きな不安や恐怖は、潜在意識(自分では捉えることができない意識の領域)の奥深くに存在し続けます。

そして「自分は生まれてきてはいけなかったのではないか、生きていてはいけないのではないか」という思いとなって、人生に影響を及ぼし続けるのです。

つまりバーストラウマが大きい人ほど、「自分は生きているだけで価値がある」というセルフイメージを持ったり、この世界を安全な場所として感じながら生きることが難しくなってしまいます。

「愛される価値がない」という思いを作るインナーチャイルド

バーストラウマは記憶にはない根深い心の傷となって、生きることの幸福感に強く影響を与えています。

一方でインナーチャイルドは幼児期から成人期という比較的長い期間にできる心の傷なので、その一部を記憶に残るつらい思い出として持っている人も多いかもしれません。

インナーチャイルドの原因は多様で、心の中に数多く存在していますが、このようなものが代表的です。

  • 家庭内暴力を受けたこと。
  • いじめを受けたこと。
  • 求める形で親からの愛情を得られなかったこと。
  • 兄弟姉妹の存在により、親の愛情が減ったと感じたこと。
  • 親などの状況により、家庭が安心していられる場所ではなかったこと。
  • 自分のペースより、早く成長を求められたこと。
  • 納得のいかない形での親との別離。
  • 恒常的に否定されたこと。
  • 「ダメ」という言葉を頻繁に使われたこと。
  • 学力=存在価値と刷り込まれたこと。
  • 存在価値を否定されるような教育を受けたこと。

出典 一悟術公式ウエブサイト「インナーチャイルドとは」

インナーチャイルドはこのようなつらい体験によって「自分には愛される価値がないのかも」という思いを、やはり心の奥深くに形成していきます。

インナーチャイルドが大きい場合、感情の起伏が激しかったり、逆に心を閉ざして辛い感情を感じないようにしながら、情緒不安定な状態で生きる傾向にあり、

どちらにしても「人生が思い通りにいかない」という生きづらさを抱えることになります。

また、一般的には「これが自分の性格」と認識しているため、簡単に変えられるものではないと思い込んでいる傾向にあります。

バーストラウマ・インナーチャイルド影響度テスト」というものが公式サイトの方にありますので、がんばっているのになぜか生きづらいという方は、一度チェックしてみてください。

バーストラウマとインナーチャイルドのヒーリング

現代人の誰もが持っていると考えられる「バーストラウマ」と「インナーチャイルド」。

幼少時の辛かったことを思い出し、カウンセリングやイメージワークの中での対話によってインナーチャイルドを癒していく方法は多くありますが、

今回ご紹介する一悟術ヒーリングは、ヒーリングエネルギーを心の深層部分に直接作用させる、非言語的なセッションです。

エネルギー(波動)によって直接心の傷を癒すことのメリットは、

・記憶にない心の傷に作用できる
・辛かった出来事を本人が思い出して再体験する必要がない
・何年にも渡ってできた複数の心の傷に、広範囲に働きかけることができる

などがあります。

身体にできる’外傷’であれば、お医者さんが診て必要な治療を判断し、処置をするということができますよね。

心の傷は外からは見えないので、それがどのようにできた傷で、現在どのような状態なのかというのを、本人が説明できないことには専門家でも傷の癒しようがないものです。

そして実際には本人もその傷の存在に気づけないまま生きづらさを感じているケースが圧倒的に多いため、

言語によるコミュニケーションが主となる方法では、ラクに生きるために必要な癒しを行うのに、途方もなく長い時間がかかってしまいます。

これまで色々な手法を試してもキリがないように感じたり、一時的にラクになってもまた元に戻ってしまったように感じるのは、既存の手法では本人の記憶にない根本的な要因を扱うことが難しいためとも言えます。

一悟術ヒーリングはどこからきたの?

ヒーリングエネルギーによって深層部の心の傷を癒す一悟術ヒーリング。そのルーツは数千年も前の縄文時代にさかのぼります。

自然と共生していた太古の日本人の霊的技術が、長い時間を経て現代に蘇った、日本発祥の古くて新しいヒーリングです。

一悟術ヒーリングは「甦生法」とも呼ばれ、多くの人が深い心の傷を抱えて生きる時代の必要性に応じるように、今から十数年前に現代人に合う形で再構築され誕生しました。

その名の通り「心の傷を癒して、軽やかに人生を生き直す」ことを可能にする、パワフルなサポートツールです。

詳しくはこの記事では割愛しますので、一悟術ヒーリングのルーツや現代に再構築されるまでの流れについては一悟術公式サイトを参考にしてください。

一悟術ヒーリングのメリットとデメリット

生きづらさを感じる方が、数ヶ月でラクに生きられるようになる「一悟術ヒーリング」。

一悟術ヒーリングでは、幸せに生きることを阻害する心の傷や思い込みを、エネルギー作用で少しずつ解消していきます。(1クール20セッションで全体の35%以上の心の傷を解消します)

一悟術ヒーリングのメリットとしては以下のようなものがあります。

  • 受け方がシンプル
  • 2回目以降は電話で受けられる
  • 辛い出来事を無理に思い出す必要がない
  • ’幸福感’を阻む最も深い心の傷(バーストラウマ)が癒される
  • 最短5ヶ月で人生が変わる
  • 誰が受けても効果が確実
  • 効果は永続的でもとには戻らない

また、一悟術ヒーリングのデメリットも挙げておくと

  • 勝手に変わっていくため、カウンセリングなどと比べて「自分で改善している喜び」を持ちにくい
  • それなりに費用がかかる

などがあります。

人生で背負ってきた荷物が35%以上解消されると、人生はどう変わる?

ヒーリングを受けた後、人生はどう変わるのでしょう?

気づかないうちに理想の人生を阻害していた根深い自己否定の影響が減ることで、生きることがラクになり、変えられなかったパターンが自然と変化するなど、人生が少しずつ思い描く方向へと進み始めます。

変化を実感する部分はクライアントさんによってかなりバリエーションがありますが、一般的にはこんな変化を感じる方が多いようです。

  • 人間関係の悩みが減った
  • ムリをすることがなくなって、自然体でいられるようになった
  • 疲れにくくなった
  • 感情のアップダウンが減って、穏やかになった
  • 自分の好きなことがわかるようになった
  • 「罪悪感」や「孤独感」がなくなった
  • 人の目が気にならなくなった
  • 日常の些細なことに幸せを感じられるようになった
  • 苦しい親子関係が変化した
  • 人と比べることがなくなった
  • 思考がグルグルすることがなくなった
  • 不安が減って、楽観的になった
  • 自己否定が減った
  • 風邪などをひきにくくなった
  • よく眠れるようになった
  • 自分のペースで振る舞えるようになった
  • 思うように生きていいと思えるようになった
  • 変えられなかったパターンが自然と変わった

一悟術ヒーリングは、下記のような方に特にオススメです。

・人生が思い通りにならない

・がんばっているのに報われない

・自分に自信がない、自分が好きではない

・日常に幸せを感じにくい

・深い人間関係をうまく築けない

・色々なセラピーを試したけどラクにならない

一悟術ヒーリングの受け方

一悟術ヒーリングは、20回のセッションで1クールを終了します。
ヒーリングの受け方は以下の通りです。

ヒーリング時間

1回のヒーリングの時間は約8分。
椅子に座って目を閉じた状態で行います。お体に触れることはありません。

回数

1クール20回。
セッションとセッションの間隔は、一週間以上あけて行います。最短5ヶ月で1クール終了です。

セッション時間

一回のセッション所要時間は約15分。
ヒーリング前後に短いシェアタイムがあります。

場所

初回は対面、2回目以降は電話にて。
2回目以降は、ご自宅などご都合の良い場所で受けられます。予約のお時間に、こちらからお電話をおかけします。

料金

  • 体験セッション:15,000円(税込)※体験セッションを3回まで受けられます。
  • 本セッション(1クール20回):330,000(税込)

もう一つの人生をはじめませんか?

冒頭に触れた「人生を幸せにしてくれそうなもの」。

理想のパートナーやあたたかい家庭、不安のない経済力、ほかにも魅力的な外見や、仕事の成功などもあるかもしれません。

こういうものが、人生を豊かに彩ってくれることは確かです。

ただ自分の幸せが外側の条件に依るものだけだとしたら、たとえそれを得たとしても、今度はそれに対する苦しい執着や、失うことの恐れを持ち続けることに。

ヒーリングで深い心の傷が癒え、自己否定が解消されたら、外の条件があってもなくても心穏やかに、日常の小さなことに幸福感を感じられるようになっていきます。

バーストラウマや辛いインナーチャイルドが作っていた、幸せになることへの心のブロックが解消されると、どんな状況においても前向きに楽観的に考えることができるため、苦しい出来事や人間関係を引き寄せることもなくなっていきます。

心の中の不足感を埋めるために「自分を満たしてくれる何か」を求め続ける苦しい生き方から、

何もなくても幸せな状態で、好きなことや能力を磨くことを楽しみ、人生の充実感を深く味わえるような生き方に変わっていきます。

自分を生きることを楽しみながら、周りの大切な人に幸せを広げるために、人との良縁や経済的な豊かさを受け取る器を広げていく、いくつになっても末広がりの人生を選択しませんか?

自分なりに努力してきたけれど人生で変えられない苦しいパターンがもしあるのなら、一悟術ヒーリングの体験セッションに足を運んでみてください。

その小さな一歩から、あなたの’もう一つの人生’がはじまります。

生まれた使命を思い出し、深い充実感とともに夢をかなえるあなたのもう一つの人生の物語を、一緒に歩めることを楽しみにしています。

体験セッションについて問い合わせる

  • 一悟術ヒーリングの体験セッションは、関東、関西で不定期に行なっています。「イベント情報」から、日時をご確認ください。
    
    
  • 石垣島のヒーリングルームでは、随時体験セッションを受けていただくことができます。石垣島で体験セッションを受けられる場合は、島割価格が適用されます。詳しくはお問い合わせください。

 

 

**ミニブック『一悟術』**

 

一悟術について書かれた小さな本が発売されました。

 

定価:500円(税込)

 

ご購入希望の方は、お問い合わせのページから

「一悟術の本希望」とお問い合わせ内容欄に記入して

送り先のご住所とともに送信して下さい。

 

**送料は無料です。購入代金は、銀行振込またはPaypalでの決済をお願いします**