\エンパス・オンラインサロンはこちらから/

プロフィール

はじめまして。
ゆがふ〜しあわせな心のレシピ〜管理人のMUERAです。

沖縄の小さな離島、石垣島で生きづらさの根本を解消するエネルギーヒーリングや電話でのカウンセリングを行なっています。

こどもたちを連れて石垣島での暮らしがはじまったのは、2016年。

12月だというのにこどもたちが海に入って遊べたぐらいあたたかく、曇りの日でも青く透明な海には見たことのない色鮮やかな魚がたくさん泳いでいて、マンションの駐車場ではこどもたちと蛍を見つけたりと、真冬の南の島の暮らしはとても新鮮でした。

石垣島にやってくる数年前にはインドネシアのバリ島に子連れでプチ移住をしていました。
バリ島での暮らしもまた、それまで日本で培った価値観が崩壊するほど、驚きの連続でした。

若いときには、ワーキングホリデーや短期留学で、単身でイギリスやカナダに住んでみたこともあります。
どの土地にもそれぞれの素晴らしさがあり、そこに暮らす人たちの価値観やライフスタイルもそれぞれ興味深いものでした。

仕事についても若いときから様々なことをやってきました。

学生の時には(当時はまだ珍しかった)子ども向けのパソコン教室の運営を手伝ったり、その後も子供向けの英会話や運動の先生、そして30代はダンス教室のフランチャイズオーナーなどなど、良くも悪くも「やってみたい」と思ったことは、なんでもやってきました。

エンパスのそもそも持っている「しばられない自由な感覚」は、好きな場所に住んだり、好きなことを仕事にすることには向いているのかもしれません。(私が出会うエンパスさんには共通の自由さを感じます^^)

そういえば、若い時から「自由でいいね」ということばをかけられることは多かった気がします。

でも、自由であること=幸せなこと、とも限らなくて・・
こういう自由な反面、どこにいても何をしていても本当に心に幸福感を感じられたことは実はあまりありませんでした。

好きな場所に住んだり大好きなことを仕事にできることは人生を豊かにするために大事な要素であるけれど、人生で本当の幸福感を感じることができる条件は、実はそれ以上に大切なものがあります。

本質的な幸せは、単なる高揚感や達成感以上の「深い充足感」を感じる静かな喜びのようなもので、それはきっと「生まれてくる前に決めてきたこの人生の目的」に近づいていく、そのプロセスで得られる感覚なのだと思います。

2021年夏にはエンパス・HSPのためのオンラインサロン「ルームfor エンパス」にて、感受性が強い方がラクに生きて持ち前の豊かな感性を生かせる「しあわせな生き方」をサポートする活動をスタートしました。

よかったらぜひオンラインサロンのページも覗いてみてくださいね。

同じ世界観をもって歩ける一人でも多くの方とこのブログやオンラインサロンのご縁でつながって、しあわせに自分の道を歩む人が世の中に増えていくお手伝いができれば、これほど嬉しいことはありません。

2021年10月
MUERA