エンパスさんのための電話セッション(2018.11〜)

「人混みで疲れやすい」エネルギーに敏感な人が、サイキックアタックから身を守る方法

  • 人の感情を自分のことのように感じる
  • 場のエネルギーを感じて、気分が影響されやすい
  • 人混みで疲れやすい
  • 人の言葉の裏にあるものがわかる(嘘を見破る)

このように目に見えないエネルギーに敏感な人ほど、サイキックアタックを受けやすいものです。

サイキックアタックとは、自分のエネルギーフィールド(領域)への、ネガティブなエネルギーの影響(または介入)のこと。

ここで言うネガティブなエネルギーとは、生きている人だけでなく、肉体を持たない存在などからのものも含まれます。

日本には「人の念が飛んでくる」などの考え方が古来からあり、まさに「サイキックアタック」と言う言葉にぴったりですね。

この記事では目に見えないエネルギーの影響を受けるサイキックアタックについて、宇宙の法則などエネルギー的な視点から理解を深められるよう、まとめてみたいと思います。

本文は、How To Protect Yourself Against Psychic Attackの記事を参考に、個人的な解釈を加えてまとめたものです。

ネガティブなエネルギーについての8つの真実

ネガティブなエネルギーから「防御する」という意識は逆効果?

外部からのネガティブな影響を受けやすい人の多くは、「自分を防御する」ということにフォーカスしすぎる傾向があります。

これは「(影響を受けることに対する)恐れや不安」というネガティブな感情から出てくるもので、考えれば考えるほど自分を信頼するベクトルからは反対の方向に向かっていってしまいます。

また、発した波動と同質のものを引き寄せるという宇宙の法則から考えても、「引き寄せたくないもの」に意識を向け続けることになってしまうため、願わないはずのものを逆に引き寄せてしまう結果になりかねません。

誰かや何かのネガティブなエネルギーに対して恐れや不安を感じたら「防御しよう」と外側に注意を向けすぎるより、自分の中心に戻り、深い呼吸で「何者にも影響を受けない自分」を確立する意識を持ちましょう。

解消すべき問題は、「外側にあるネガティブなエネルギー」ではなく、あなたの中にある「怖いという感情」です。

ネガティブなエネルギーの存在を認める

世の中には、ネガティブなエネルギーの存在(日本では古来から『邪気』という概念がありますね)を認めていない人もいます。

愛と光しかない世界は理想ですが、現実の世界は極性の法則に基づいて「善と悪」「光と闇」「陰と陽」というように、二つの相反するものによって成り立っています。

光は闇があってはじめて光と認識されるし、ポジティブなエネルギーはネガティブなエネルギーの存在があるから「ポジティブ」という捉え方になるわけです。

戦争があるから平和が見える、というのも同様ですね。(世界が完全なる「平和」に包まれるときは、「平和」という概念自体が消滅するかもしれません)

ネガティブなエネルギーの存在を認められれば、自分のエネルギーフィールドに入り込んできたときにもそれに気付きやすいでしょう。

ネガティブなエネルギーは「攻撃」とは限らない

人からのサイキックアタックを受けたとき、多くの人は「誰かに妬まれた、恨まれた」と考えてしまいがち。

実際には、ネガティブなエネルギーの影響は「誰かによって妬みや恨みの念を飛ばされる」ことに限定されてはいません。

妬みや恨みというのは比較的わかりやすい感情ですが、それ以外にもあなたのエネルギーフィールドが影響を受ける感情には様々なものがあります。

また、それがあなたに向けて「放たれた」ものでなくても、誰かがあなたに関して感じた感情自体が、あなたに影響を与えうるのです。

(わかりやすいのは、誰かがあなたに強い好意や興味をいだく、性的な対象として見るというのも、場合によってはサイキックアタックに繋がることもあるでしょう)

誰かがあなたを見て感じることというのは、彼らの中にある「判断や解釈」から自然と生まれるものなので、コントロールすることは難しいものです。

サイキックアタックのほとんどは、送り手は気づいていない

多くの人が持ってしまうサイキックアタックに関する思い込みのもう一つは、「誰かに意図的に攻撃されている」と考えることです。

実際にはサイキックアタックの99%は、無意識的に誰かにネガティブなエネルギーを送ってしまうことによって起きています。

たとえ誰かや何かに対してネガティブなことを感じていること自体は本人が自覚していたとしても、意図的に相手を傷つけようという意識はほとんどの場合はないということです。

ネガティブなエネルギーの影響を受けるのは、人だけじゃない

どんな人でもネガティブな感情は持っているし、そういった意味ではネガティブなエネルギーの影響というのは誰もが何かしらの形で受けているものです。

前述したように、あなたが誰かに関して感じることは、あなた自身の解釈やジャッジメント(判断)です。

あなたが誰かに関してネガティブな感情を感じたとしましょう。

その時あなたから発せられるエネルギーは、感情を向けている相手だけでなく、周囲にいる無関係の人にも影響を与えています。

実は人間に限らず植物や動物でさえも「ネガティブな波動(エネルギー)」に強い影響を受けていることが、今では多くの研究で明らかにされています。

自分自身のネガティブなエネルギーを受けていることもある

自分で自分にネガティブなエネルギーを向けてしまっているというのも、現代では多くの人がやっていることです。

  • 自分に対して否定的な考えをもつ
  • 自己批判が強い
  • 罪悪感や自己嫌悪に陥いる
  • 自分の価値や能力を疑う

こういったことが全て、あなたのエネルギーフィールドの中で強いストレスとなっています。

エネルギー身体の中で、良い気の流れを阻害したり滞らせている障害物の正体が、実はこのような自分で自分に向けているネガティブなエネルギーであるということは、ごくごく一般的なのです。

どんなエネルギーを選択するかは自分次第

結局のところ、あなたの中にも外にもエネルギーはそこら中に偏在していて、それから逃げることも隠れることもできないということです。

1日の一瞬一瞬に、あなたが自分を通してどんなエネルギーを選択するのか、それはあなたの選択次第です。

自分や誰かに愛を送るエネルギーを選択するのか、自分や誰かを傷つけるエネルギーを選択するのか、結局はこの選択の積み重ねが人生で大きなパワーを持っていきます。

宇宙の法則では、自分が放ったエネルギーは自分が受け取るエネルギーであり、大抵の場合、発したエネルギーはより拡大して自分に返ってくるからです。

この偉大なるパワーを、ぜひ賢く利用できるようになりましょう。

ネガティブな影響を「自分を知るレッスン」に変える

あなたが好むと好まざるとに関わらず、あなたにやってくるエネルギーの流れを止めることはできません。

いっそありのままを受け入れましょう。

もしあなたが受け入れることができないとしたら、そのエネルギーはあなたのフィールドの中で滞りとなってしまいます。

何かが自分のエネルギーフィールドに留まっているように感じて(つまりネガティブな影響を自分の中に感じて)、それを自分の中から取り除きたいと考えるなら、あなたの中にある問題の根本原因にまず気づく必要があります。

根本原因に気づくためには、下のような質問を自問してみることが助けになるでしょう。

  • 誰かに嫌われることを受け入れられますか?
  • 誰かに批判されることを受け入れられますか?
  • あなたの行動や考え方に同意しない人がいることを受け入れられますか?
  • 人生で起こるネガティブな事象から学ぶことはできますか?
  • このネガティブなエネルギーを引き寄せたのはなぜですか?
  • あなたは愛に値しますか?

この質問の中で心が強く反応するものがあるとしたら、そこから根本原因を探ることができるかもしれません。

ネガティブなエネルギーを引き寄せた自分の中にある問題に気づくことができた時、そこから学び、自分のエネルギーフィールドからその影響を取り除くことが可能となります。

まとめ:対立する二極がバランスする場所にあるもの

これまで見てきたものをまとめておくと・・・

  • 「自分を防御すること」にフォーカスしすぎない
  • ネガティブなエネルギーの存在を認める
  • ほとんどの人は無意識にエネルギーを人に送っている
  • ネガティブなエネルギーとは、人が体験している思考や感情の波動である
  • 誰もがネガティブなエネルギーを発している
  • どんな人も、植物や動物でさえも場に存在するネガティブなエネルギーの影響を避けられない
  • 自分に対する否定的な態度は、自分にネガティブな影響を与え続ける
  • エネルギーは空間に縛られないため、ネガティブなエネルギーの送受信と物理的距離は関係しない
  • エネルギーの流れは止めることができない、受け入れられないエネルギーは自分の中での滞りとなる
  • 自分の中で滞っているネガティブなエネルギーに気づいたら、そこから自分の中にある根本問題に気づき学ぶことで取り除くことができる

ネガティブなエネルギーが世界に存在している理由を本当に理解するとき、そこから影響を受けないよう逃げるのではなく、自分の中にある問題に気付き解消していく学びに変えることが可能となります。

世界に存在する二つの極であるネガティブとポジティブの両方を受け入れて抱きしめられた時、私たちは「無条件の愛」を体験することになるのかもしれません

自分に愛を返してくれるかどうかを気にすることなく、あらゆる人を受け入れて愛することができるようになるからです。

こちらの記事では、人混みで様々な影響を受けてしまいやすい方の具体的な対策について書いています。

「人混みで疲れる」人のためのスピリチュアルな3つの対策&3つの対処法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)