誰もが「願いを叶える人」になる、潜在意識のホントの話

  • 思い描く通りの人生を生きたい
  • 夢を叶えたい

そう願いながら生きる人は多いけど、世の中を見回して見ると、思い通りの人生を生きている人ばかりではありませんよね。

人生の夢や願いを自由に叶えていく人とそうでない人の差って、一体何でしょう?

最近読んだある本に「宇宙に明確にオーダーさえすれば、どんな願いでも叶う」とありました。

確かに「明確にオーダーする」は確かに夢を叶える最初の一歩として、不可欠です。

自分がどこに行きたいのか、人生で何が欲しいのか、これが自分で見えてないとゴールまでの道中で必ず迷子になってしまうからです。

さて、欲しいものが明確になって宇宙にオーダーをしたとしましょう。

・・・これだけではもちろん、欲しいものが即座に目の前に現れて手に入るわけではありません^-^

たとえオーダーする内容が明確になったとしても、それが現実に手に入る人とそうでない人がやっぱりいるわけです。

その違いは、人の「潜在意識」にヒントがあります。

この記事では、願いが叶いやすい幸せ体質になるために知っておくべき「潜在意識のホントの話」について、書いてみたいと思います。

思考は現実化するは本当か?

思考は現実化すると言われますが、これは概ね真実だと思います。

わかりやすい例でいうと、「人生で欲しいものは手に入るのが当たり前」と常に考えている人は、欲しいものを当たり前に手に入れていくし

「引き寄せの法則とか願望実現とか色々あるけど自分には所詮ムリかも・・そんなにうまく行きっこない」と心のどこかで疑いがある人は、「所詮ムリ」以下の方を、見事に現実化し続けます。

人の意識には、自分でわかっている意識(顕在意識)と、通常自分では認識できない領域となるコントロールできない意識(潜在意識)の両方があって、潜在意識は顕在意識の6万倍の力を持っているそうです。

「素敵なパートナーと出会って幸せな結婚をしたい!」

そんな風にたとえ頭で考えて(頭で考えることは顕在意識の働きです)、宇宙にオーダーをしたとしても、自分ではコントロールできない潜在意識の方に

「理想のパートナーと幸せになるなんて、自分にはそんな価値はないだろ」という情報があったとしたら、そのマイナス思考が宇宙にかけたオーダーを、6万倍以上の力でうち消してしまっているのです。

潜在意識にあるマイナス思考の種を見つける

潜在意識は「自分では気づきにくい意識の領域」なので、そこにどんなものがあって、どんな風に自分の人生に影響を与えているのかを知るのは、なかなか難しいものです。

ずっと願い続けているのになかなか叶わない現実があるとしたら、それは潜在意識の中に現実化を強力に妨げるプログラムが走り続けているということです。

例えばなかなか良い異性との出会いがない、出会いがあってもうまく行かないという場合は、潜在意識の中に「誰かと親密な関係になることを本当は避けたい」意識があって、出会いそのものや自分がパートナーと幸せになることを妨げてしまっているということです。

多くの人は、胎児期から出産前後の不安やショックによってできるバーストラウマや、幼少時から大人になるまでにできてしまう心の傷であるインナーチャイルドを持っています。

この深いところに眠る心の傷から「自分にはありのままで生きる価値がない」「自分はありのままでは愛されない存在かもしれない」という思い込みを、潜在意識の奥深くに刷り込んでしまっているのです。

こういったマイナス思考のタネが多ければ多いほど、頭で考える「〇〇が欲しい」「〇〇の状態になりたい」をいとも簡単に打ち消してしまう潜在意識のプログラムが、人生において「思い描く理想の人生を実現できない」という負の影響を与え続けてしまうのです。

マイナス思考の種をクリーニングする方法

人生で「願いや夢を叶える自分になる」ために、宇宙へのオーダーを強力に打ち消してしまう潜在意識のマイナス思考の種をクリアにする方法は、世の中に存在するのでしょうか?

潜在意識を書き換えたりブロックを解除する方法などはネットでも多く見つかると思いますが、ここでは個人的に「本当に効果がある」と感じる方法をいくつかご紹介しておきます。

「感謝のエネルギー」を使う

もっともシンプルな方法です。

よく言われることですが、「ありがとう」という言葉には強い力があります。

「ありがとうの言霊には人生を変える力がある」とも言われますが、確かに言う方も言われた方も気持ちがよくなる不思議な響きを感じますよね。

「ありがとう」をただひたすら繰り返すだけでも潜在意識のクリーニングにも繋がるし、音の響き自体に力があるので、気持ちをこめたかどうかはあまり気にしなくても良いというのも「ありがとう」のすごいところ。

気持ちがマイナスな方に傾いているときこそ、機械的でも良いので心の中で「ありがとう」と繰り返してみましょう。

ちなみに「ありがとう」だけで現実を変えていくとしたら、1日に数千回ぐらいは呟く必要があるそうですが、そこまではできなくても気づいたら心の中で「ありがとう」を呟くという習慣を身につけてみるのも良いかもしれません。

良い気分(プラス思考)でいられる「口ぐせ」を使う

「ありがとう」以外にも、自分の意識をプラスにできる「口ぐせ」をいつも使うようにすることで、宇宙に届くあなたの「波動」をよりクリアなものにすることができます。

潜在意識をクリアにする力がある言葉として代表的なものは、ホオポノポノと呼ばれる

「愛してます」「大好き」「ごめんなさい」「許してください」

という言葉が有名ですが、その他にもこんなものが考えられます。

  • 「よし、これでうまくいく」
  • 「また夢に一歩近づいた」
  • 「きっと大丈夫」
  • 「あー、幸せ」
  • 「嬉しい、楽しい」etc..

願いが叶わない人生を送り続ける人は、これとは反対の波動を発してしまう口ぐせが身についてしまっています。

  • 「やっぱダメかも」
  • 「どうせ自分には無理」
  • 「あの人はいいなぁ」
  • 「どうせやっても失敗する」

などなど・・^-^;

まずは自分の心の中を埋め尽くす、マイナス思考の口癖に気づくところから始めましょう。

そして最初は気持ちが乗らなくても良いので、良い波動を発する「口ぐせ」に置き換えてみてください。

つぶやいてみたら気持ちがポジティブになれる口ぐせが身につくと、潜在意識のマイナス思考にも少しずつ変化が起きてくるはずです。

エネルギーヒーリングで強制的にお掃除する

バーストラウマやインナーチャイルドなどの心の傷は、潜在意識のマイナス思考を生み出す種となっています。

インナーチャイルドを癒す方法は数多くあり、体験を思い出しながら行う感情解放やインナーチャイルド専門のカウンセリングなども存在しています。

潜在意識の深い部分にある傷は、自分で思い出すこと自体が難しく、たとえ思い出せたとしても1人で扱うおうとすることは難しい場合も多いため、これらのエネルギーの固着を直接中和できるエネルギーヒーリングは、効率の良い方法としておすすめです。

インナーチャイルドとバーストラウマのヒーリングについてはこちらの記事に詳しくあります。

生きづらい方がほんとうの幸せに近づける「一悟術ヒーリング」

ひたすら瞑想する

他の記事でも書いていますが、とにかく瞑想は万能です^-^。

潜在意識の徹底クリーニングという意味ではこちらもかなりオススメの方法となりますが、潜在意識の状態によっては人生において相当の時間を瞑想に割くぐらいの覚悟が必要となりますので、上のいずれかの方法との併用が現実的でしょう。

まとめ

この記事を書くにあたり参考にさせてもらった、冒頭に書いた「最近読んだ本」は、以下の書籍です。

コミックのようにさらっと読めて、楽しみながら潜在意識と願望実現の仕組みを知ることができるので、興味のある方は読んでみてくださいね。

(最近の本なので、きっとお近くの本屋さんにも並んでいると思います^^)

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ /小池浩 著

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)